胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

結婚式をしました

もう10日も前のこと&飼い主事で恐縮なのですが…
10月31日、無事に挙式を終えました☆
いやぁ、ホント楽しかった!
ゲストの皆さんにも楽しんでいただけたようでいろいろとこだわったり作ったりした甲斐があった!って感じでした☆

結婚式のテーマはうさぎとハロウィン
ウェルカムボードから始まり会場の装花からBGM、プチギフトやらなんやかや、とことんうさぎとハロウィンにこだわりました!

そして、御殿でもちらほらと予告しておりましたが、胡麻餅ももちろん挙式に参加しましたよ☆

結婚式1

ほら!

ってちょっと餅の顔よく見えないけど(笑)
これは挙式前に式場内で撮ってもらった写真です。

挙式はガーデンでの人前式だったのですが、ガーデンならばうさぎOKとお許しを頂けたのでうださんが胡麻餅を抱いて入場。

結婚式2

誓いの言葉を述べてる最中にうろうろしまくる餅(笑)
リードが足に絡まったりしてあわあわしました(^^;)

そして結婚証明書に新郎、新婦、証人夫妻、胡麻餅の順でサイン。

結婚式5

右下の赤いべしょっとしたやつが胡麻餅のサインです。
インクは手についたのを舐めてしまっても大丈夫なように、家でとれたラズベリーの実をつぶしたものを使いました☆
暴れん坊の胡麻オッサン、ここだけが一番心配どころだったのですが意外にもおとなしく、すんなりとスタンプおさせてくれました(^^)

そして人前式終了。

結婚式6

大役を無事務めた胡麻のおっさんはガーデン内に用意したサークルで一休み。

人前式後、同じくガーデンでケーキカットやシャンパンオープン、乾杯をし、それから室内にて会食という流れだったのですが、ゲストの皆さん胡麻のオッサンに興味津々!

結婚式8

新郎新婦なみに写真撮られまくりの胡麻餅!(笑)
胡麻のオッサンは見知らぬ土地で見知らぬ人に囲まれて緊張気味でしたけどねぇ(^^;)

会食終盤、再度ガーデンに出てデザートビュッフェを行ったのですが、また囲まれるお餅様。

人間がデザートビュッフェしてる最中、見知らぬ土地に慣れてきた胡麻オッサンは盲腸糞ビュッフェをしておりました。

結婚式9

可愛い愛兎がみんなに褒められてとても幸せな1日でした☆
本物のうさぎがいるという以外にもたくさんのうさぎもので埋め尽くされた式でした。
それもご紹介したいので、あともう1記事分お付き合いくださいませ☆
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

「余は如何にしてうさ飼いとなりし乎」バトン

お久しぶりにくららさんよりバトンをいただきました☆
今回はくららさんが作成されたバトンということで気合いを入れて参りますよ~。

ではバトンへ。

Q. 1 うさぎを飼う以前、その他の動物を飼っていたことがありますか? また、飼っていたとしたら、その動物の種類と期間は?いたことがありますか? また、飼っていたとしたら、その動物の種類と期間は?

物ごころついたころから小学校2年まで雑種のワンコを飼っていました。
父が野鳥が好きだったので、生前は大きな鳥小屋があり、たくさんの野鳥がいましたねぇ。
あ、あと金魚。
でもこれらは私が飼っていたというより、父が飼っていたのものですね。
私自身が飼ったことのある動物は
野鳥とインコと熱帯魚。
野鳥とインコは中学生のころ動物を飼いたいと言ったら母が近所の人からもらって来てくれました。
熱帯魚は実家を出てから初めて自分のお金で買ってきた子です。
ベタというぶくぶく装置を置かなくても飼育できる子。
代替わりをして全部で3匹飼っていました。
すべて紫色の子で名前はベタコ(笑)
2匹目3匹目が同時期にいたときはベタコとコベタコでした(笑)
2代目ベタコとコベタコと餅は同時期を過ごしました。


Q. 2 うさぎを飼う以前から、動物は好きでしたか?

はい。
もとより無類の動物好きで、常に何か飼いたいと思っていました。
野良ワンコを見つけては一晩預かったり、落ちていた雀のひなを見つけては世話をしたり。


Q. 3 今飼っているうさぎは何代目ですか?

う~ん、以前に亡くした子がいて今の子がいる、という状況ではないので何代目、というわけではないのですが、順番で言うなら1匹目、2匹目、4匹目、5匹目と暮らしています。
3匹目にお迎えした膳材は1歳の誕生日を迎えることなく旅立ってしまいました。


Q. 4 初めて飼ったうさぎの種類と名前は?

カクカク

胡麻餅、ホーランドロップ、♂、5歳。
いまだ現役カクカク魔兎。


Q. 5 初めてうさぎを飼うことになったきっかけは?

コベタコがいたころ(2代目ベタコはまだ存命だったかしら?)、一人暮らしをするなかで自分以外の生き物の世話をするということに少しだけ自信を持ち、抱っこのできる動物を飼いたいと思ったことがきっかけでした。
しかし、当時アパート暮らしだったため、犬猫はまず不可。
でもハムではちょっと物足りない。
じゃぁうさぎだ!
鳴かないし、小動物だし、これならアパートでも飼える!というのがうさぎを迎える理由でした。


Q. 6 今後、うさぎのいない生活は考えられますか?

正直うさぎがいなければもう少し自由になるのになぁと思わないこともないです。
旅行のときとか、ほんの一瞬だけ。
留守の間は義母にごはんあげなどをお願いするのですが、旅先でも心配になって仕方ないです。
いなければそういった心配からは解放されるだろうけれど、でもいない生活は考えられません。


Q. 7 あなたにとってうさぎとは?

最高の癒しと娯楽と迷惑です。
一緒にいてこんなに癒されて、こんなに楽しい生き物はいない!と思ったり、
夜中までガッシャガッシャと暴れる音に迷惑したり。
家族そのものですね。


Q. 8 うさぎのどんなところが魅力ですか?

姿、形、性格、草食。
まず見た目が文句なく可愛い。
そんな姿でわがままだったり自分勝手だったり、やたら求愛が激しかったり、何考えてるかわからないほどボケっとしてたり。バラエティ豊かな性格。
そして草食ちゃんなのでお口も●もにおい控えめ。

Q. 9 バトンを回す相手を指名してください。

では指名させていただきます☆
Lapin☆さん
Mintさん
ジャスマムさん
ちったんさん

お暇な時、気が向いたとき、ブログネタに困ったときなど、お好きな時に受け取っていただけたら…☆
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

虐待番組

「所さんの目がテン!」の虐待問題、ご存知の方も多いと思います。

先日4月18日放送のうさぎ特集にて、虐待としか思えないような行為を実験と称して行っていたという件です。
私は実際に番組を見ておらず、ちったんさんのブログを拝見して事件を知ったのですが、見ていないにもかかわらず怒りがこみ上げて来てなりませんでした。

その実験内容を挙げると、

・うさぎが鳴かない動物だと証明するためにライオンの檻の前に差し出す。
・うさぎは散歩ができない動物だということを証明するために首輪をつけて散歩させてみる。ついでに犬をけしかけてみる。
・逃げたうさぎを捕まえられるのか?とマラソン選手に追いかけさせる。
・うさぎの走る速さを計測!と狭い通路にてラジコンで追いかけまわす。
・猫のケージの隣にうさぎを置き、うさぎが眠るのかどうか一晩置いてみる。
・うさぎを多頭飼いをするとどうなるのか、♂♀を同じサークルに入れ際限なく交尾する姿を見せる。


文章で読むだけでも実験に使われたうさぎさんのストレスが心配されます。
これらの実験には本当に意味がなく、おバカ実験というには残酷すぎます。

自然界では食べられる側の動物であるうさぎが、ライオンや犬や猫を目の前にしてストレスにならないわけがありません。
個体によってはストレスのあまりショック死してしまう可能性もあります。

うさぎだって散歩できる子はいます。
でも犬とは散歩の仕方が違います。
うさぎの特性に合い、その子に合った散歩の仕方があるのです。
また、骨が弱いので一点を固定する首輪では首の骨が折れる恐れがあるので必ずハーネス(胴衣)を着用させます。

きっとこれらのことすべてとは言いませんが、ある程度は知っていたはずなんですよ、製作者も。
専門店へ取材し、専門家の話を聞いているんですから。
そのうえで上記のような実験をするとは…

さらに番組の最後で
「うさぎはペットに向かない動物」
と結論付けたそうな。

うさぎをペットとして販売する専門店に取材しておきながらよくそんなことがいえるなぁと呆れてしまいます。
取材協力した専門店ではこのような番組内容になるとは知らされておらず、OAをみて愕然としたようです。
うさぎの魅力を伝えていくことに尽力しているお店の方にしてみたら、このような番組に協力させられたことはとても悔しかったと思います。
また番組内容を知らされていなかったことをご存じない方から、お店に対して誹謗中傷のメールや書き込みが出てきているそうで…


虐待的な実験もさることながら、どうやら全体を通して犬と比べていた様子で、犬至上主義者でもいるのではなかろうかといった印象もあったようです。


うさぎを身近に感じないからこんな酷いことも平気で出来るし、見ても何とも思わないのかもしれないと思いました。
うさぎを飼ってらっしゃらない方が放送を見てもそこまでひどい番組だと思わなかったという意見もあります。
しかし、ライオンの前に差し出す実験では、犬も同様の実験をさせられていたようです。
恐怖におびえて鳴く犬を見ても番組製作者、出演者は何とも思わなかったのでしょうか?
まして所さんは愛犬家ではなかったですか?
自分の子でなければどうでもいいのでしょうか…。


この番組について、実際に見てはいないもののとても憤りを感じたので、抗議文をメール
しました。
メールを送るべくYahooで番組を検索したところ、予測ワードに「うさぎ」「抗議」という単語が出てきました。
最初は抗議文を送ったところで何か変化があるものだろうかと思っていましたが、たくさんのうさ飼いさんの輪でこの問題が広がり、たくさんの方が同じように不安に思いながらも自分たちの意見を番組などに寄せているようです。
そのおかげか、HPには前回のOAの内容を紹介しているページがあるのですが、うさぎの回は更新されないままになっています。
また、権造さんのブログを拝見すると、地域によっては放送日が18日以降のところがあったようですが、番組差し替えが相次いでいるようです。
うさ飼いさん一人一人のメールが影響しているものだと思われます。

権造おかんさんのおっしゃるように番組関係者の方が本当に反省してくれたのかどうかは謎ですが、事が動いたというだけでも大きな前進です。
「こういうことをするとうるさい人が出てくるからやめとこう」
そんな考えでも、結果として虐待される動物がいなくなれば幸いです。
できれば番組内での謝罪があれば一番いいなぁと思ってはいますけれど。
ちなみに今週の放送では謝罪はなかったようです(見ていたのですが、片手間でしたもので…)

今後は二度とこのような虐待番組が作られないことを祈るばかりです。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

お久しぶりバトン

シンクロナイズドうさちゃんのくららさんより、お久しぶりにバトンをいただきました☆
一時期はバトンの渡し合いをよくしていましたっけ(笑)

ではでは早速バトンへ☆
今回のバトンは一問のみ。


★バトンのルール★
1、バトンを回してくれた人の質問に答える  
2、次に回す人への質問を考える
3、次に回す人3人を指名する

くららさんからの質問は

Q.あなたのペットの、たまらなく魅力的な体のパーツは?

です☆

たまらなく魅力的な体のパーツ…

我が家の3匹の中で一番にこれが思い浮かぶのは米子ですね!

20060319193516.jpg

ここ!!
この口のふくふく!!

米子をお迎えするに至った要因はここでした。
フレンチと暮らそうと決めた当時、うさぎ舎さんでも国内ブリードの子は少なく、希望のカラーの子を輸入していただくことになりました。
胡麻餅と同じトートカラーの子を探していたのですが、何度か輸入の機会はあったもののなかなか見つからず、せっかくなので今いる子を見に来てみませんかというお話をいただきました。
果たしてそこにいたのはふっくふくの口元をわっしゃわっしゃと動かしご飯を食べる大きな乙女。
米子でした。
カラーはトートではなかったのですが、その口元の大きさ、アクティブさに惚れてお迎えに至ったというわけです。

うさぎさんのお食事中の口ものはどの子もかわいいものですが、やはり米子は特別可愛く見えます☆

まふうもれ

大きくなってからはダイナマイトなまふまふにもほれぼれしますけれどね☆


胡麻餅の魅力的なパーツはここ。

目

目です。
この威嚇するように力強い目!(笑)
最近では軽く白内障になってきているので色が変わってきていますが、曇ったような青い目もきれいなものです。
この目に力が入っていないときは寝ているときです。
5年かけてようやく寝ころんで眠るようになりましたが、やっぱり目は開けたままです。


粥子の魅力的なパーツは米子と似て非なるここ。

口

口元です。
米子の場合は口元のふくふくですが、粥子の場合は口と鼻そのもの。
以前タダおしらすのlapin☆さんもご自身のブログでおっしゃっていましたが、アンゴラちゃんの口元って何か言いたげなんですよねぇ(笑)
毛に隠れて口元しか見えないから、余計に目立つのでしょう。
いつか人語を話し始めるのではないかと期待してしまうようなお口をしています。



さて、では次の方への質問を。

Q.あなたのペットの困ったところは??

ちなみに我が家の胡麻オッサンはたまらなく可愛い部分よりもたまらなく困ったところのほうが次々に挙げられます。

そしてこのバトンを受け取っていただきたい方は、

Lapin☆さん
ジャスマムさん

のお2人!
本当は3人ですが、2人指名で☆

強制ではありませんので、お時間のあるときやお暇なときやブログのネタ切れのときなどに思い出したらお願いします~(笑)

久しぶりのバトン、たのしかったです☆

続きを読む »

そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

ただいましました☆

福島から埼玉に帰ってきました☆
ただいまです。
ご期待にお答えしまして(?)帰省の土産話でも(^^)

東北育ちのくせに寒さが人一倍嫌いな私は、実は冬に実家に帰るのは嫌なんですよねぇ(笑)
今回は地元友人たちとお金を貯めていつかディズニーランドホテルに泊まろう!という計画があったのでその会議のため帰省するに至りました。
あと実家で専業主婦している友人T子が寂しがっているから(笑)

3泊中、中日に5月の会津旅行のもととなった挙式をした友人・H子と幼馴染・T子宅へお泊り☆
T子宅には小学校2年生の息子と、3歳の娘がいます。
さらにT子の姉には4年生と4歳の息子が。
私たちが泊まる日、急遽T子姉が外出することになりT子姉の息子×2をT子宅であずかることに!
大人4人、子供4人の一時的大家族になりました(笑)
にぎやかな夜でしたわー。

結局子供たちが寝静まってからディズニー計画をと思っていたのですが、それぞれ近況報告をしていたら時間がなくなりました(^^;)
計画は今度夏に会ったときにでも・・・


翌日はH子と入れ替わりに胡麻餅の・シズコが参戦。
T子とT子の娘と胡麻餅の現地妻・シズコと私の4人でお出かけ。
シズコにとっては福島県民として最後の地元遊び☆
ヤツは今度埼玉に引っ越してくるのですよ(^^)
胡麻餅もたくさん遊んでもらえるねぇ。

出発したのが遅かったので車で1時間ほどのご飯どころへ。
農家を改築して作られたらしく、土間にキッチンがありました。
土間といえば玄関入ってすぐ。
なのでもちろんこのお店も入り口の引き戸を開けたらすぐにカウンターがあってキッチン(笑)
席はキッチンの奥にある普通の民家の廊下(しかも古い家だから狭い廊下w)を通って各部屋に。
今回私たちが通されたのはちゃぶ台で3組ほどが入る部屋でした。
民家をそのままお店に改築したので不便さはところどころあるのですが、とてもよい雰囲気でした☆

6-g.jpg

T子と娘。
普通の部屋だからこそ落ち着くのでしょうね。

3.jpg

ご飯もおいしかったです☆
ランチメニューのミートローフを頼んだのですが、メイン以外はセルフのブッフェスタイル。
ご飯茶碗や湯飲みなどが不ぞろいだったりするのがなんだかいい感じでした。

7-g.jpg

食後の幼児虐待。


ご飯の後は近くのショッピングモールへ。
シズコが素敵な雑貨屋さんがあるというので行ってみると、本当によい感じのお店でした☆
うさぎものもガーデンものもたくさんあって、目移りしながらいろいろ購入。

以下戦利品☆

帰省の戦利品

左上:うさぎのアイアンフック
右上:うさぎのアイアンハンドル(引き出しなどの取っ手)
左下:うさぎの木製フック
右下:おまけの素敵メガネ

うさぎのアイアンフックはネットなどで見かけたのですが、送料を考えるとなぁと足踏みしていたもので、今回ゲットできてほくほくでした☆
アイアンハンドルは使い道をまったく考えずに衝動買い(笑)
でも取っ手としてだけでなく飾りとしても使えそうなので、庭にある多肉棚あたりに使ってみようかと検討中。
木製フックは同じデザインの印鑑スタンドが気になっていたのですが、より実用できそうなものを選びました。

そして特筆すべき左下の素敵グラサン。
これはお店で”○○円以上お買い上げの方にプレゼン☆かごの中からお好きなものをお選びください”ってやつでもらったものです。
かごの中身を見た瞬間即決でしたね。
こいつ、こんなにフザケた容姿でUV仕様なんですぜ。
かけて見せたら「違和感ないよ」といわれました。
さすがに普段使いしませんよ。

グラサン米子

似合うなぁ

続きを読む »

そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

BACK  | HOME |  NEXT

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。