胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

GW3日目 コレクションとこいのぼり

先日一緒に遊んだのばらさんの家に遊びに行きました。
高校のときは毎日のように遊びに行っていたけど、今回は何年振りでしょうか?
のばらさんのお部屋は、このころからオシャレ感満載の素敵なお部屋でしたが、今回お邪魔したときにはさらにグレードアップしていました。

こちらがのばらさんのお部屋の一部です。

20060508204745.jpg

膨大な数の「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」コレクション!
まるで「ナイトメア」専門店のようでした。
普通のお店より確実に数が多いですよ!?
私も「ナイトメア」は好きなのですが、なんせ今はうさぎに骨抜きにされてしまったものですから・・・(^m^)
しかし、のばらさんのコレクションを見て私もうさぎコレクションを充実させたい気持ちがふつふつと沸いてきました。
何気に最近新しいコレクションが少ないですから・・・。
そう嘆いてる私に、のばらさんからプレゼントを頂いちゃいました☆

20060508204609.jpg

さっすが10年来の友!
胡麻餅御殿を読んで私のうさぎマニアっぷりを知っているのばらさんならではの、ツボを押さえたプレゼントですわ(>▽<)
私もがんばってコレクションを充実させるわ!
のばらさんに負けない!


さて、帰宅しましたら、母が頼んでいたものを買ってきてくれていました。
20060508203603.jpg
屋根よ~り~た~か~い~、こいの~ぼ~り~♪

やっぱり男の子の日なのでほしかったんですよぅ☆
下の方にあるのは兜をかぶせたペコちゃんキャンディなのですが、これを買ったときにお店の人に「お子様は何人ですか?」と聞かれ、頂いたものだそうです。
本当はうさぎ用なんですが・・・。

20060508203510.jpg
「俺は立派な大人でぇ!」

せっかくのお心遣いをを齧らないでぇ!
お祝いなんだからいいじゃないですか!
ほら、ちゃんとおすましして記念撮影しましょうよ。

20060508203553.jpg

あら素敵☆

20060508203448.jpg
「似合うけ?」(何故か福島弁・笑)

ちなみに餅のかぶっている兜は、のばらさんにもらった折り紙で作りました☆

20060508203459.jpg

青兜もあります(^^)

※こいのぼりと兜の写真は、埼玉に帰ってきてからスタジオで撮っています。


おまけのセナさん

20060508204619.jpg

のばらさん宅で大事に大事に育てられ、最近ではちっちゃな暴君にのし上がったチワワのセナ様。
プリティフェイスですが、この顔で唸ってるんですよ(^^;)
スポンサーサイト
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

コメント

お餅ちゃん、兜似合うべした!

す、すごい、のばらさんのお部屋! これで一部ですか? 本当にお店のよう、というより、お店より数が多いというのは、うなずけますねえ。

うっ、うちは、「今日はベンちゃんの日だねえ」と言いながら、結局、柏餅を食べたくらいだわ(人間が)。

うん、お餅ちゃん、オレンジ系の兜の方が、毛色に似合うかな。

えぇッ!?

★くららさん★
くららさんが福島弁!?Σ(゜д゜)

のばらさんのコレクターっぷりには本当にいつも感心します。
部屋を飾るのも好きなので、ディスプレイの仕方も素敵なんですよねぇ。
私も見習おうといろいろお聞きしてきちゃいましたわ☆
いずれは我が家も真のうさぎ屋敷に・・・!

こいのぼり、母に頼んだら張り切って買ってきてくれましたよ(^^;)
胡麻餅にはやっぱり暖色系が似合いますよね(^^)
久しぶりに折り紙をしてしまいました☆
兜の折り方なんてすっかり忘れてましたよ。
なかなか楽しかったです☆

合ってましたか? 私の福島弁。

明日香さん、こんばんは。

うちの母が、川俣の出身なんですよ。母は若いときに上京してきたので、ほとんど言葉に訛りがなくて、兄弟と福島弁で話しているのを聞いていると、何か、無理して日本語を話している外人さんみたいな感じがしてしまうのですが、母の兄弟、私の従兄弟とかには、筋金入りの福島弁を話す人たちがたくさんいます(爆)。

明日香さんの方の田舎は福島のどの辺なのか分からなかったので、福島の中でも、また地域によって、言葉の違いがあるのかなあ、と思いましたが、共通でしたか、「~だべした」というのは? 何か、方言、楽しいですよね。時々、特に母の弟に当たる叔父さんなんか、何言ってるのか分からないときがありますけど(ほとんど外国語)。

「この飴、むすいなあい」とか、「庭の池にたっぺ張った」とか、色々教えてもらいましたよ。

あと、代表的なのは、「こわい、こわい」ですよね。母が小さいときに、お祖父さん(私のひいお祖父ちゃんに当たります)と山を登っていて、お祖父ちゃんがしきりに、「こわいない」、「こわいない」と言うので、何かこの山に怖いものが出るのだろうか、と母は恐れていたそうです(爆)。

ばっちりです!

★くららさん★
母様が川俣出身でしたか☆
川俣は確か県北のはず・・・私は超県南(むしろ茨城県との県境)なので、やっぱりちょっと方言がちがいますね。
「~だべした」っていうのは県北の方なんですよ。
県南は「~だっぱい」or「~だっぺ」ですね(^^)
標準語で「いいじゃないですか」というのを県北では「いいべした」と言い、県南では「いがっぱい」と言うのです。
でもたまに地元の内輪ではわざと「~だべした」をつかったりもしますよ☆
「なんだべした!」(何なの?)とか(^^)

なので「むすい」や「たっぺ張った」は分かりませでした!(><)
「甘い」と「氷張った」なのでしょうか??

私の地元では「兄」を「せな」、「弟」を「舎弟(なまるので発音としては"シャデー")」と言い、「末っ子」の事を「ばっち」と言います(^^)
あと「大丈夫?」というのを「だいじけ?」と言います。
これは最近思い出してお気に入ってしまったのでよく使うようになりました☆
普通に言うと「何が"大事"なの?」って顔されますが(^^;)

福島でも若い人はあんまりなまってないですよねぇ。
私も母子家庭で母が宮城出身、祖父母とは別居だったので、実は家庭内では福島弁って馴染みが薄いんですよ(^^;)
でもやっぱり地元の友達はなまっているので(方言というよりイントネーションが違う)ついつられてしまいます。
地元でもご老人のお話はなまりや方言だらけで聞き取れない事も多々あります(^^;)

「こわい」というのは私も祖母が話しているのを聞いて初めて知りました。
でもこれって福島だけでなく東北地方では結構使われているそうですよ☆
方言+なまりで「こえー」って言いますけれど(^^)

方言って面白いですよね(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gomamoti.blog43.fc2.com/tb.php/93-dc6a8744
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。