胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

訃報です

6月17日、粥子が虹の橋へと旅立ちました。

2歳と9カ月。

粥ちゃんとの別れがまさかこんなに早いものだとは思っていませんでした。
もっともっと長く一緒にいられるものだとばかり。

寝たきり生活になってから、身体を動かせないためか、以前よりも体調不良になることがよくありました。
下痢をしたり、おしっこの中のカルシウムが増えたり。
このところは毎週のように尿検査をして、薬を飲む日々でした。
薬のおかげか食欲も旺盛になってきており、尿検査の結果も良い方向に向かっていたのですが…


16日から17日の朝にかけてご飯がほとんど減っておらず、震えのようなものが見られたので17日の午前中に病院につれていきました。
てんかんの発作だと診断されました。
体重がまた減っていたので、食欲増進の注射を打ってもらいました。

帰宅してから歯医者に行き、帰りに粥ちゃんのために流動食を買うため寄り道していました。

うださんに電話をして、粥ちゃんの様子を聞くと、焦った様子で、 

粥ちゃんが息をしていない

と。

あわてて帰宅したのですが、粥子は動かなくなっていました。

午前中には生きていたんです。
帰りの車の中で、後5年は(餅が今7歳なので)一緒にいようねなんて約束したんです。
帰宅してから、アクアコールを飲ませたら、たくさん飲んでくれたんですよ。

でも、そうですよね。

動かなくなった粥子を見て思いました。
息もせず横たわっている粥子と、生きているときの粥子、動かないという点では大きな差がなかったんです。
生きているときから横になったままのほほんと生活していた粥子さん。
普通のうさぎの生活ではありえないですよね。

生後5か月ほどで虹彩膿瘍になり、エンセと誤診されたり、毎日眼薬したりお薬飲んだり。
その後は背骨の奇形が発覚。通常なら7本ある腰椎が、8本あったそうです。
さらに形も歪んでいたため成長とともに神経を圧迫、だんだんと後ろ足が動かしにくくなり、動かせなくなっていきました。
診察中に眼震がみつかったり。
寝たきりで代謝が悪いため元々カルシウムの多いおしっこをしていたのがさらに多くなり、結石ができたり、膿尿になったり。
膿尿については膀胱か、子宮か、どちらも可能性があると言われていました。

正直どれが最後に至る直接の原因かはよく分かりません。
粥ちゃんには思い当る原因がたくさんあり過ぎました。

いろんなものを抱えた身体で、粥子はたくさんがんばりました。

お別れ

粥子の最後の写真です。
とても気持ち良さそうな顔をしていませんか?(^^)
今までで一番安らかな顔でした。
一番可愛い顔でした。

最後のお庭

旅立った翌日、火葬の車が来るまでの間に少し一緒に外に出ました。
春には体調を崩していてうさんぽに行けなかったので、お天気は良くなかったのですが、お庭で外の空気を感じて欲しくて。
以前にもこうして庭の椅子に座って庭んぽを楽しんでいましたっけ。
胡麻のオッサンに狙われたりしましたっけ(笑)
あの時と同じようにベッドの上に寝かせています。

ずっとのほほほんとしてたくさんの病気も気にしないようにふるまってくれていましたが、やっぱり辛かったのですよね。
あの身体でたくさんの時間私たちのそばにいてくれた粥ちゃんに、たくさんたくさん感謝です。


mixiの方で先にご報告させていただいたのですが、みなさん「粥子は幸せだった」とおっしゃってくださいました。
ありがとうございます。
とてもうれしいです(^^)
おかげさま悲しいだけですごしてしまうことはありませんでした。
それに、家にいると寂しさも少なくなります。
粥子がまだおうちでうろうろしているのではないかと思っております。
今までうろうろできなかった分、我が家を堪能してから月に行ってくれればいいなぁと(^^)

スポンサーサイト
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

コメント

はじめまして。
いつも嫌なことがあるとこのブログを覗いてました。
疲れてるときも、私には飼えないうさちゃんを見て、
いつも癒されてました。

今日も「どうかな~」と思って覗いてみたら・・・。
涙が止まりません。。。
本当になんて安らかな顔なんでしょう!

初めて書き込むコメントがこんな悲しい思いになるなんて
思ってもみませんでした。
だっていつもうさちゃんたちを見ては
くすっと笑ったり、時には爆笑してたのに・・・。

でもでも、粥子さんは、きっと感謝してると思いますよ。
そして、いつも傍にいてくれると思います。

★たまこさん★
はじめまして。
粥子へのお言葉、ありがとうございます。

粥子の最後、いい顔してますでしょ(^^)
この顔を見て、あぁ、やっぱり今までずっと辛かったんだなぁと思いました。
それでもずっとそばにいてくれました。
月並みな言い方ですが、本当に優しい子でした。
御殿で一番の癒し系でした(^^)

今は粥子自身が癒されていることを願っています。

ブログを楽しみにしていてくださるとのこと、とてもうれしいです(^^)
これからも胡麻餅御殿がたまこさんの癒しや笑いになってくれれば幸いです。

粥ちゃん、お月様に・・・。
バタバタしてて、知るんが遅くなってもうた・・・。
ゴメンやで。。。

粥ちゃん、ホンマいっぱいがんばったよな!
きっと明日香さんがいっぱい粥ちゃんを愛してはったんを
感じてたからがんばってたんやで!

きっと、粥ちゃん、お月様で明日香さんの自慢してはるで!

粥ちゃんは、病気でつらかったかもしれへんけど
心はいっつも幸せやったとおもうで。

粥ちゃんのご冥福を心からお祈りします・・・。

粥ちゃん。。;;
びっくりしました。

短い間だったけど、病気ながらよくがんばってくれましたよね。
確かに粥子ちゃんは幸せだったと思います。

粥ちゃんも明日香さんが一生懸命になってくれたのを十分分かっているだろうし
明日香さんが悲しまないほうが
うれしいと思います。。

まだ近くにいて、今はお家を元気にピョンピョンしてるかもしれませんね~。

モジャモジャの粥ちゃん。。
ありがとう。



★権造さん★
コメントありがとうございます。
こちらこそ、お返事遅くなりまして;

粥子、たくさんがんばってくれました。
がんばってたくさん私たちのそばにいてくれました。

自慢、してますかね(^^)
そんな風に言っていただけると、とてもうれしいです。
粥子が幸せだったと、おっしゃってくださるだけで本当に救われます。
ありがとうございます。


★くまこさん★
コメントありがとうざいます。
粥子の生涯は2年9カ月、生後3カ月で我が家に来たので、一緒に過ごした時間は2年と6カ月でした。
なんだかもっと長い時間一緒にいたように感じます。
3年も経っていなかったことにびっくりしました。
それだけ密度の高い時間を過ごしてきたということなのでしょうね。
介護生活になるとよりお互いがわかるようになると言いますが、私たちもそれを感じていました。

くまこさんのおっしゃるようにあまり悲しみに暮れたりはしないんですよ。
もちろん寂しさはあるのですが、粥子が今までずっとがんばってくれたことを知っていますから。
そして最後の顔がとても安らかだったので、私たちの悲しみを癒してくれました。
最後まで孝行娘でした。

粥子が幸せだったとおっしゃってくださることがとてもうれしいです。
ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gomamoti.blog43.fc2.com/tb.php/647-fd06272a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。