胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

プチモジャ粥

皮膚に炎症をおこし、丸刈りにしてから2ヶ月。
粥の毛もだいぶ伸びてきました。

コロに乗せてみた

しかし、リボンをつけるほどにの長さはまだなく・・・

赤花粥子

かつてリボンを付られたころの写真を見てはちょっぴり寂しい気持ちになっています。

リボンを付けると、ちょっとなでにくいのですが、
赤花 なでにくい
なで幅2cm

赤鼻 うっとりup

それでもうっとりとしてくれましたっけ。

それはもう

赤花 うっとり

ペタンコになるくらい(笑)

今はなでやすくていいですけれどね(^^;)
しかしそろそろうさぎには厳しい蒸し蒸しの季節・・・
今度友人のトリマーにおねがいして再び丸刈りになる予定です(結局^^;)

本当なら11月のラビットショーに向けて大事に毛も育てていきたいところなのですが、いかんせん左目がまだまだ治療中・・・。
先日通院した際に先生に伺ったところ、あと1ヶ月くらいで炎症は治まるんじゃないかなぁというご意見をいただきました。
今までが症状のピークで、これからはどんどん良くなっていくだろうとのことです。

粥の目の状態↓
5月9日

虹彩部分が炎症のため赤くなっています。
しかし、今まではただ赤いだけだった虹彩が、ところどころオレンジ色になってきています。
これは炎症が治まってきて、下にある膿部分が透けて見えてきているせいなのだそうです。
また、中心にある白い膿部分にも変化が。
よくよく見ると赤い線のようなものがあります。
これは膿や炎症部分の血液を運び出すために作られた血管で、ここからいらない物を運び出すバイパスの役目を担っているそうです。
これからさき、もっと血管が増えてどんどんいらない物を運び出してくれるのだとか。
運び出すものがなくなり役目を終えると、これらの血管は自然に消えていくそうです。
見た目はちょっと痛々しい感じですが、粥の身体が目を治すため、健気に変化しているのがわかります。

しかし、ゆっくりと良くなってきてるのは実感できるものの、果たして11月までにショーに出られるほどきれいに治るものなのか・・・
うさぎ舎さんに相談したところ、目が治ればショーにも出られると仰っていただけました。
光を当ててチェックされたときに星(アンゴラの場合、目に傷のような点がある子が多いそうで、良くチェックされるらしいです)が見えなければ大丈夫とのことですが、11月までに・・・どうなんでしょうねぇ??(^^;)
せっかくショーにも出られるようないい形で産まれて来てくれたのですから、出してみたいのですが。。。

夏にサマーカットをしてしまうと11月にはファーが生え揃わなくなってしまうとお聞きしたので、今のうちなら!?という考えもあり、どうせやるなら今の時期に!と思っています。

~おまけのコレクション~

手作りしたPSPケース。
PSPケース1閉


こんな感じに入れます。
PSPケース開

PSPの中身は最近やたらとハマっているモンスタハンター。
他のプレイヤーと一緒にプレイする事ができるので、休日などは同じくやたらとハマってる友人数名とモンハンナイトで夜を明かします。

PSPケース釦

くるみボタンも手作りです☆
スポンサーサイト
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

コメント

小糠ちゃんも粥ちゃんも回復してきて良かった!
ハムちゃんの小糠ちゃん、小さな体で大きな手術に良く耐えてくれました☆
粥ちゃんの目も徐々に綺麗になっていくとのことで、
明日香さんも一安心ですね。

ラビットショーの場合、眼にチェック入れられてしまうんですよね(泣)
我が家も「一番ホーランドっぽい」シュガー(ホーランドだけど)をショーに出そうと思ってチェックをしたら眼に傷が。。
ブリーダーさんが
「眼でダメになると失格になっちゃうから、
シュガーちゃんがかわいそうだからね。。」ということで断念。
粥ちゃんが治ってショーに出られることを楽しみにしてます。

アンゴラちゃんは夏場は辛いですよね。
11月までにまた綺麗に生えそろうといいですね。
うちもロビンのお尻カットに一昨日行ってきました~~

元気にしておりますよ~☆

★ロビンママさん★
ご心配ありがとうございます(^^)
2匹とも元気にしていますよ~☆
粥はいつもどおりのほほんと、小糠はお腹を切った事が嘘のように駆け巡っています(^^)

粥の目、長期戦になると分かってはいたのですが、もしかしたら今年のうさフェスタにも間に合うかしら・・・??なんて淡い期待を持ってしまってたりして(高望み??笑)
ホーランドのショーでも目をちゃんと("ちゃんと"って^^;)チェックするのですね!
ショーのとき、チェックされているかどうかなんてあまり見てませんでした~(^^;)
ショーって結構そのたびごと(ジャッジごととか)にチェックが曖昧だったりするじゃないですか(^m^;)
ダメ元で出してみたら案外いけちゃったりとか・・・!?(イケナイ考えだわ;)
でも、せっかくショーに出せるタイプならば我が子の晴れ姿を見てみたいですよね~☆
粥の目はどうなるかしら??

長毛にとっては夏場は厳しい季節ですよね;
ロビンさん尻カットしたてなのですね~☆
シッコで毛がぬれてしまうと大変ですものね。
粥も最近お尻の毛が伸びてきてオシッコで汚すようになってきたので、いっそお尻周りだけは常に短くしてしまおうかとも考えています。

なで幅2cm…マゼ村さんは何を着けていなくても常にその位です。我が家のもふ族は今年もまた、もふっとした小汚なさを醸し出していることでしょう。

大分〝もさもさ〟感が戻って来ましたね、粥さんw
目の方も少しづつ快方へ向かっているようで、本当に良かったです。

白い膿部分の変化は、粥さんが必死に治ろう治ろうとしている証なんでしょうか……頑張ってるんだなぁ……。


>PSPケース
まさか手作りとは。 何と言う気合の入れよう……!ww

もっふ・・・

★ミミラさん★
マゼ村さん、ちっちゃ!!
手のひらでなでたら顔が見えなくなってしまいますね;
さすが1kg未満のコンパクトボディ☆
粥の3分の1ですものね(^^;)

ミミラさん宅のもふ族は夏も毛はそのままですよね。
室温管理をしっかりされているのですねぇ☆
私も今年からはリビングとのついで管理はやめないと;;


★じぇふ茶さん★
ようやく以前の半分ほどはもっさり感がでてきましたよ~(^^)
でもいずれまた刈られてしまうのですけれどね(笑)
目は素人目に悪化してるのでは!?という感じに見えてしまうのですが、これで膿や炎症と格闘して勝利を収めつつある姿なのだそうですよ(^^)
治そうとする身体の仕組みというのはすごいですよねぇ。

PSPケース、手作っちゃいましたよ☆
一応シリコン(?)のカバーはつけているのですが、画面保護が出来ないので。
これでいつでもどこでも持ち歩けます!
先日、夢の中で赤いフルフルと戦っていました・・・どこまでハマっているのか・・・(^^;)

良かった

緩やかですが良くなってきていると聞いて安心しました。
血管の話とか知らなかったです、そういうことを体がしているのですね、
ふむふむ、とても勉強になります。
良くなってショーにも出れるとよいですねi-179
個人的にはサマーカット粥ちゃん好きなんですけど
ショーにでるんですからねぇ、仕方ないですね(笑)

小糠ちゃん無事手術が終わって良かったですね。
粥ちゃんのお目目も良くなってきてるようですねv-398
粥ちゃんラビットショーに出るのですか!? スゴイです!
うちのウサ達はラビットショーなんて無縁です…
アンゴラちゃんって目が弱い子が多いのかな?
ショーまでにフサフサに戻るといいですね♪

もふもっふ・・・

★まーちゃんさん★
ご心配頂きましてありがとうございます。
眼球には血管がないので、異常が起きたときに後から作られるそうですよ~。
私も初めて聞きました(笑)
いろいろと分かりやすく教えてくださる先生なのでとてもありがたいです(^^)

「仕方ない」とのお言葉に思わず笑ってしまいました(^m^)
サマーカットの粥、お気に召していただけて嬉しいです(^^)
でも、ショーを考えると、仕方ないです(笑)


★うさずきんさん★
ご心配頂きましてありがとうございます。
小糠も粥も患部は見ていて痛々しく思えるのですが、本兎・本ハムはいたって元気です(^^)

粥の目がきれいに治ればショーも出られると聞いたので、せっかく出られるなら・・・と視野に入れて毛も調整しないと、と思っております。
ブリーダーさんのもとでせっかく期待されて生まれてきたのですからね(^^)
そうそう、お聞きした話によるとアンゴラちゃんは何故か目に星がある子が多いのだそうです。
犬で言うとダックスに腸ねん転が多いように、何かその種の遺伝的なものなのかもしれませんね。

久々のコメですi-185
粥ちゃん、ゆっくりと着実に良くなってきているのですね(^^)よかったぁi-189
ムースの可愛い妹(お姉さん?)ですから、我が子のように心配で・・

そっかぁ。。粥ちゃんはショータイプなんですよね!!ムースはペットタイプなのでショーの時は
留守番組です(笑)

もささ☆

★ふ~ちゃんママさん★
こちらこそご無沙汰してまして(^^;)
ご心配ありがとうございます。
粥の目、ゆっくりではありますが、確実な変化を感じています(^^)
今日の、このときよりもさらに少し炎症が治まってきているようで、赤色が薄くなっています。

ムースさんと粥、タイプが違うらしいですよね。
ショータイプとペットタイプ、恥ずかしながら私にはどこがどういう風に違うのか分からないのですが(^▽^;)ママさんがこの子はいけるよ!と仰ってくださったのでがんばってみようと思います(人任せ?笑)
でも今毛質がよろしくないんですよね~;;
今年、いけるかしら!?;;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gomamoti.blog43.fc2.com/tb.php/445-dac2938c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。