胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

無事退院

今日無事に小糠が退院しました。
病院で対面したとき、元気が良かったので安心しました。
カサコソカサコソといつものように歩きまわり、ご飯もバクバク食べてくれていたようです(^^)
一回り小さくなりましたが、握り心地は確かにこの感じでした。
プラケースに入れて移動している間も、病院でもらったキャベツをポリポリと食べ、帰宅する頃には3cmほどのキャベツが半分になっていました(^^)

縫合部分を気にして解いてしまうといけないので、今日はプラケースのまま様子を見ることにします。
足の手術をしたときほど気にしてはいないようですが、毛づくろいついでに「あれ?腹になんかある?」と気づいてしまうと厄介なので。

術後の腹
手術痕

術後の腹 見ないで!
「何見てんのよぅ!」

プラケースならすぐに気づいてやめさせることができますからね。
なので小糠に悪いのですが、今日は糠壺(素焼きの壺のような巣)も取り上げです。
足の切断手術の後もこうして数日見守りましたねぇ。

帰宅してからいつものご飯を少し食べ、カサコソと床材をかき分けながらプラケース内を歩き回った後、ゆっくりと寝に入りました。

眠りハム

普段糠壺の中で寝ているので寝姿はあまり見たことないんですよね(顔出して寝てるときもあるのですが)
なので寝に入る瞬間、もしかして苦しいのかな?痛いのかな?とドキドキしていましたが、しっかりと呼吸はしているようなので一安心。
でもたまにピクピクっと動くとやっぱり苦しいのか!?とビビッてしまいます。
とりあえず今のところはただ寝ているだけのようです。
いちいちビビリます(^^;)

眠りハム 正面
あまり可愛くない寝顔

今回の卵巣膿瘍、原因はないそうです。
普段の生活が悪かったから、何かいけない事をしたからという理由もなくかかってしまう病気なのだそうです。
予防するには避妊手術しかないそうですが、普通ハムちゃんは避妊しませんからねぇ。
やはり高齢になると発症率が高くなるらしいのですが、若年だからと言って発症しないとは言い切れません。
女の子ハムを飼われている方、お気をつけくださいませ。

4,5日は縫合を解いてしまわないように気をつけ、1週間ほどすれば皮膚同士もくっついてくれるそうです。
このまま問題なければGW明けくらいに傷口の様子を診せに行く予定です。

みなさま、ご心配ありがとうございました(^^)
温かい言葉に私も糠も励まされています。
まだ油断はできませんが、ひとつヤマは超えました☆
あとは糠の驚異的な回復力を信じるばかりです。
スポンサーサイト
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

コメント

あまりに急なので驚きました!

明日香さん、こんばんは。

糠ちゃん、大変ですね! 無事に回復してくれるといいですね。

小さな体で一生懸命に生きている糠ちゃん、がんばってね!

おめでとうございます(^^)
傷跡は痛々しいですが、元気そうな様子にちょっと安心です。
このまま順調にいってくれるといいですね♪

ご心配ありがとうございます。

★くららさん★
私も急だったものでビックリしました!(^^;)
ハムちゃんの腫瘍は腹水は数時間であっという間に膨れ上がってしまう事が多いそうです。
そう思うとその日のうちに手術してもらって本当に良かったです。
今のところカサコソしたり、ご飯食べたり、手をカジカジ(癖のようです。傷を作るほど齧ったりはせず、特にストレスがあるというわけでもなさそうです)しながら途中で睡魔に負けていたりします(^^;)
まだまだ油断は出来ませんが、糠なら大丈夫!と信じて見守っていきます。


★もるねぇさん★
ありがとうございます(^^)
このちっちゃなおなかを開いて悪くなってしまった部分だけを取り除くなんて、本当にすごいですよね。
ちょこっと糸が出ているので引っ張ってしまわないように気をつけて見張っています。
元気で過ごしてくれている小糠に救われます(^^)
きっと乗り越えてくれると思います

糠ちゃん、退院おめでとう。

まずはひとまず安心ですね。
以前、チッコができなくなったハムさんを毎日病院に連れて来られている方とお会いしました。自宅ではやはり少ない量しか出せないとかで。
病院のお世話になっても、普段の生活がさほど不自由なく楽しそうに過ごせて、長生きしてくれれば、それはそれで幸福なのかなぁと思う今日この頃です。

糠ちゃん、よくがんばりましたね!
明日香さんもどれだけ心配だったか。
心中お察しいたします。

うちのモカの場合は、CTスキャンを撮るのに
麻酔が必要だっただけで手術はしていませんが
それでも麻酔の危険性を聞いていたので
目覚めた姿を見るまでは、生きた心地がしませんでした。

糠ちゃん、おなかがちょっと痛いかな?
でも、がんばってね~!
一日も早い回復を心よりお祈りしています。

糠ちゃん、手術やったんかぁ。
ちっこい体でがんばったんやな!!
傷口、きれいに治るように祈ってるでぇ!!!
オンナノコはいろいろ病気の心配があってたいへんやなあ・・・。
糠ちゃん、元気で長生きするんやでぇ!!!

元気です(^^)

★ミミラさん★
ありがとうございます(^^)
今朝起きて元気な姿を見るまでまたドキドキしていたのですが、すやすやと丸くなって寝ていました(^^)
昨日は少し下痢気味だったのですが、今日はちゃんとした●があり、食欲もいつもどおりで安心しました。

チッコが出来なくなったハムちゃん、毎日病院に通われているとは大変ですね。
糠の場合は膀胱のマヒなどではなかったのでこのまま体力が戻れば問題ないのですが、もしも膀胱の麻痺だった場合、糠も同じように毎日マッサージなどで排尿させてあげなくてはならなかったでしょう。
でも、やっぱり生きておいしいご飯が食べられれば、少しでも素敵な時間を過ごせればきっと幸せなのだと信じています(^^)


★もかたかさん★
ありがとうございます(^^)
少しあった下痢もなくなり、食欲もあるので昨日よりも安心して見守る事ができます(^^)
傷口の様子を見るために抱き上げようとしたとき、あやまってお腹に触れてしまって「チチッ!」と鳴かれてしまいました(^^;)
痛いですよね、やっぱり;;

麻酔をかけなくてはならないとき、覚悟がいりますよね。
このまま呼吸が止まってしまったらどうしようと、とても不安になりました。
排尿処置(結局膀胱が原因ではなかったのですが)をしているときは立ち合わせていただいたのですが、たまに呼吸しているのが確認できなくなると(助手の方の手などで陰になって見えなくなた
りしたのですよ)本当にドキドキしました。

よくぞ頑張りました

素晴らしい、小糠ちゃん。小さな体で手術を絶え
無事退院までこぎつけ、本当よく頑張ったなぁと
思います。ゆずくんの件もあってなかなか来れなかったので
来てびっくりしました。過去の記事を読んでもう涙しちゃいました。
後は経過を見守っていかれるんですね、無事に傷口も引っ付いて
治って、元気になってくれるといいなぁ。
小さな体でこんなにも強い生命力。
やっぱり命ってすごいなぁ
お大事になさって下さいねi-179

明日香さん、小糠ちゃんが大変だったんですね。
腫瘍というものがそんなに早く大きくなってしまうなんて、
人間とは全く違うものなんですね。
間に合って本当によかったです。
小糠ちゃんはとても小さいのに、よく頑張りましたね!
それも2度も手術を!強い子だなぁ。
先生方もハムちゃんの手術はとっても難しかったと思います。
早く快復してくれますように。

よかったですね(^^)

明日香さんこんにちは・・・
小糠ちゃんの一大事。
私、知らなくて・・・大変でしたねi-181
とっても心配でしたでしょう・・・
何かがおかしいのに、それが何かは分からなくて
苦しそうな様子だけはしっかり感じる・・・
こんな時ほど不安で胸が押しつぶされそうな時って無いですよねi-241

処置が早くて無事に元気を取り戻してくれて本当によかった(^^)
明日香さんと彼氏さんの決断が小糠ちゃんを救ったんですねi-189
今回の小糠ちゃんの症状、実家のワンコのアイちゃんとそっくりでした・・・

破裂の前に処置ができて本当に本当によかったですね(*^^*)
小糠ちゃんの寝顔とっても可愛いですよi-80

はじめまして!
検索エンジンから失礼致します^^

私もうさぎ舎さんでフレンチちゃんをお迎えしました!
尚かつ、家族構成(動物達の)が我が家と似ている!
ということでコメントさせて頂きました^^

小糠ちゃんの手術が無事終わったとの事で、本当にお疲れさまでした。
きっと、病院に預けている間、
精神的に辛かったでしょうね・・・ですが、退院して
縫い目が痛そうですが側で様子を見れるとなると、
一安心ですね^^
抜糸まで、まだまだ気を抜け無い事と思いますが
頑張って見守ってあげてくださいね^^

★まーちゃんさん★
ありがとうございます(^^)
今日、経過を診てもらうために病院に行ってきたのですが、あまりに元気だったので先生もビックリしていました(笑)
あと4,5日は縫合をほどかないように様子を見ていきますが、この分だと問題ないでしょうとのことでした☆
本当に、飼い主自信が小糠の回復力に驚かされています。

ゆずさんもその後元気になられたようで良かったです(^^)
ずっと心配していたんですよ~(><)
●がでないというのはうさぎにとって命に関わる事ですからね。
本当に良かった☆


★まゆらさん★
ご心配ありがとうございます。
いきなりあわただしく不安な数日を過ごす事になってしまいました(^^;)
本当、急にあんなに大きくなるなんて・・・もっと気をつけていればより早く発見できていたかもしれませんね。。
でも手遅れにならなくて良かった。。
今ではすっかり元気になって走り回っています☆
足の切断手術も乗り越え、卵巣摘出手術も乗り越え、タフなハムですよね(^^)
小糠の丈夫さと、先生の手術と、皆様の励ましにとても感謝しています。


★あきちゃんさん★
ご心配ありがとうございます。
あまりに急だったので私もビックリしました。
お腹がおかしい事には気づいたものの、まさかこんなに大変な事だったなんて・・・
すぐに病院に連れて行ってよかったです。
手術してから入院後、携帯をずっと持ち歩いていました。
メールが来るとドキドキしたりして・・・;
あのとき電話が鳴らなくて良かったです。
毎日見ること、早く病院に連れて行くこと、この二つが本当に大切なんだと実感しました。
その後順調に回復して、今日術後の様子を診てもらいに行ったら先生もビックリするくらい元気でした(^^)
このままもっと長生きしてくれたらいいなぁと思っています(^^)

小糠の寝顔、可愛いですか??(笑)
ありがとうございます(^^)


★綾さん★
はじめまして(^^)
胡麻餅御殿へようこそ~☆

綾さんもフレンチ飼いなのですか!
しかもうさぎ舎さんから!米と膳と同じ故郷の子なのですね~☆
家族構成も似ているとは!気になりますね~。
ブログの方、さっそくお邪魔させていただきますね(^^)

小糠へのご心配、ありがとうございます。
入院は1日だけでしたが、やはり不安でしたね。。
次の日は病院が開く時間ぴったりにお迎えに行ってしまいました(^^;)
動いてる糠を見て安心しました~(´▽`)
お腹の縫い目が痛々しく、退院して数日は抱っこのときに触れてしまうと「チチッ」と泣かれてしまいましたが(ゴメン、糠´^`;)、今は多少触れてしまうくらいでも気にしなくなりました。
痛みもなくなってきているのでしょうね(^^)
嬉しい事です☆
今回は時間が経つと溶けてしまう糸を使っているとのことで、抜糸はせずこのまま放っておいていいそうです(^^)
あと4,5日もすれば皮膚もくっつくらしいので、その後はいつものケージで生活させようと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gomamoti.blog43.fc2.com/tb.php/442-bd3c52f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。