胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

粥はポヨポヨ

本日粥の病院へと行って参りました。
実は1週間ほど前から瞳孔の上部にあった膿のような白いものが急激に大きくなり、心配になって先生にメールで相談していました。
お返事には”薬によって膿が溶解してきたのでしょう”とのこと。
前回17日に行ったとき、ちょうど膿が虹彩の影から顔を出していたので、今までの炎症に対する薬のほかに膿に対する薬もいただいていたのでした。
その薬の効果だろうとの事。
今日診ていただき、それが確定しました。

その様子はちょっと怖い感じなので続きで・・・

29日の写真ですが、
3月29日

膿が溶解、流れ出して瞳孔がほとんど真っ白になってしまってます(向かって左側の白目が目立つのは粥が眼球を右に寄せていたからで、特に突出してしまっているとか言うわけではないです^^;)
瞳孔下の虹彩に膿が溜まっているので、溶けてるんだなぁというのが分かりますね。
これは悪化しているのではなく、薬が効いて快方に向かっている証拠なのだそうです。
今後この溶け出した膿を排出するべく眼球に血管ができ(元々眼球には血管がないので、排出したいものが出来たときに形成され、それを使って排出されるのだそうです)、膿を排出していきます。
血管ができたときもまたちょっと怖い感じになるのですが(赤い網を張ったようになるそうです)、写真は載せていこうと思います。

今回頂いた薬は前回と同じ、
炎症に対する薬:塩化リゾチーム
膿に対する薬:クラビット錠
の2種類です(以前にもらった目薬も続けています)

このクラビット錠、実は人間用と全く同じものなんですね~。
膀胱炎になったとき、抗菌剤としてよくもらいました(^^;)
粥にはこの1錠を4分の1にして与えています。

この薬は食欲が落ちたりすることもあるらしく、投与開始から2,3日後に様子を教えてくださいと言われました。
が、意外と食欲魔兎の粥、まったく食欲は落ちませんでした。
それどころか3月17日に行ったときよりも400gほど増え、2.7kgになっていました!
先生もビックリです(´v`;)
最近重くなったなぁとは思ったのですが、まさかこんなに重くなっていたとは・・・そういえばおなかがポヨポヨ;;
皮膚の方がだいぶ落ち着きフケもなくなっていたので、ストレスが減り食欲増進したからでしょう、と先生は仰っていましたが。。
アンゴラちゃんのスタンダードは2~3kgなので、さすがにこのあたりで増加に歯止めをかけてもらいたいと思います(^^;)
一緒にダイエットしようか、粥。

そんなわけで、粥はゆっくりながらも順調に快方に向かっております(^^)
ちなみに今日改めて伺ってみたのですが、目の症状はやはりエンセによるものではないそうです☆
スポンサーサイト
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

コメント

明日香さん、本当にセカンドオピニオンしてよかったですねぇi-181
最近では偽妊娠などでかわゆく、切ない姿を見せてくれていた粥ちゃん。
お目目も快方に向かっていて、なんと体重も増えてしまう程元気になってくれたなんて!!
お餅ちゃんや米ちゃんの元気な姿を見ながら
ずっと気になっていた粥ちゃんの体調・・・
朗報が聞けてわたしもとっても嬉しいですi-175
まだまだ通院にお薬は続くのでしょうけど、
とりあえず、よかったですねぇ明日香さん(*^▽^*)

・・・・こんな嬉しい経過をみれることは、本当に嬉しいな。粥ちゃん、ありがとう~。いろんな背景を考えると、エンセじゃなくても、エンセと診断されてしまって、治療の甲斐もないままの子が居るかと思うと心苦しいものです。
 こうして目を見せてもらうと、アルビノの目は血管が透けて見えていることを再認識しましたよ。やっぱり、目の奥で、頑張る沢山の血管があり、組織されていることを・・・

快方に向かっています(^^)

★あきちゃんさん★
本当に病院を変えてよかったです(^^)
治るという希望があれば通院もお薬も苦になりませんもの☆
ご心配頂いてありがとうございます。
目の他は本当に元気なんですよ(^^)
相変わらずトンネルにも飛び乗りますし、抱っこしたらシッコもします(笑)

粥の症状はこれかもちょくちょくとご報告していこうと思います。
心配してくださる方のために、同じような症状で苦しんでいるうさのために。


★lapin☆さん★
ご心配いただいて、気にかけていてくださるというのが本当に嬉しいです(^^)
ありがとうございます。
エンセという病気は確かに存在するものですし、粥の通う病院の先生も症例を診たことがあると仰っていました。
しかし、どうしてもエンセではないのにエンセと診断されてしまう例もあるんですよね。
エンセなのか、それとも他に原因があるのか、見極めるのは難しいことだと思います。
それでも治す為にはまずしっかりとした診察が大切なんですよね。

そうそう、アルビノちゃんのお目めだと眼球の奥にある血管がよく分かりますよね(^^)
逆に眼球には血管がないこともよく分かります。
その血管が伸びてきて、悪いものを排出する道路になってくれるのだそうです☆
生き物の身体とはすごいですよねぇ。

遅くなってしまったけどこちらに。。。
よくなってきてるみたいでよかった!
膿は出せるだけ出しちゃった方がいいですもんね!
きちんとした診察をしていただけるところって少ないですもんね~
ほんとよかった!
がんばれ、粥ちゃん♪

回復中ですよ(^^)

★ちったんさん★
ご心配ありがとうございます。
諦めずに新たな病院に行ってみて本当によかったです(^^)

うさぎさんの膿というのは本当に厄介ですよね。
やはり粘性が高いというか、一度溶かして流れるような状態にしないと排出用の血管ができても運べないのだそうで。。
でもがんばります!
ミュウ太郎さんも膿と戦ってらっしゃるんですものね(^^)
粥だって膿と戦いますよ~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gomamoti.blog43.fc2.com/tb.php/425-bd3e8cbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。