胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します

胡麻餅御殿-ホーランドロップ胡麻餅、フレンチロップ米子をご紹介致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

籠の粥

土曜日にエンセの経過を診てもらうため、病院に行ってきました。

キャリーを膝の上に乗せ、彼氏の運転する車で病院へ。
キャリーの中で緊張している粥をなでなでしつつ、目の様子を見てみると・・・あれ??
良くなっていたと思っていた炎症が、実は虹彩全体に行きわたっていた事に気が付きました。
極端に赤くなっている部分は色も薄くなって炎症も治まってきています。
しかし、日の光のもとで見ると虹彩全体のひだがボコボコとして、腫れた先端が赤くなっています。
今まで明るいといっても部屋の光、よく見えてなかったんですね。。

もしかしたら悪化しちゃってるのかしらと一抹の不安を抱きながら病院へと向かいました。

診察の結果は残念ながら、というか、予想通りというか、「症状の進行を抑えられてるとは断言できないけど、悪くはなっていない。対処療法としてはいい結果が出ている」というお言葉。
赤い部分が薄くなった事、瞳孔部分に膿が出てきたがすぐに消えた事など今までの経過を話したところ、炎症については薬が効いているので良くなっているとのことでした。
ただし、前回同様、どこまで悪さをされているのか分からないのでどこまで進行するかは分からないという事でした。

出来ればこのままおさまって欲しいんですけど・・・もうちょっと望めるなら炎症もキレイに治まって欲しいんですけど・・・(高望み?笑)

とにかく薬が効いている、悪くはなっていないという言葉にひとまず安心です。

また、元々ではあるのですが、粥のオシッコの量が多すぎるという事について相談してみました。
もしかしたらエンセによる影響もあるのかもしれないと不安になったので。。

血液検査をしてもらったところ、ほとんど正常値。
腎臓の機能については問題ないそうです☆
だからオシッコの量がハンパないのは、腎臓とは関係ないそうな☆
やっぱり暑いからかしら??
それよりもカルシウム値が高いので、そっちの方を気をつけましょうと言われました(^^;)
なのでアルファルファを控えめにしてみようと思います。

今日のお薬は
・原虫を抑える薬(粉薬)
・炎症を抑える薬(液体)
・抗生物質(液体)
と、前回と同じもの。

ただし、今の状態に合わせて分量をかえてあるものでした。
炎症を抑える薬は身体全体に影響のあるものだから、ある程度炎症が治まってきたら量を少なくしたほうがいいらしいです。
また、原虫を抑える薬は30日1セットで経過をみるものだということで、前回10日分、今回10日分もらったので次回また10日分もらったら次はまた治療方針を検討という事になるかと思います。

しかし、実は今転院を考えているんですよね。
今通っているのは斉藤動物病院というさいとうラビットクリニックの本院なので、うさぎに関してはスペシャリスト
患獣さんにもうさぎさんが多い多い☆
ですが家から遠い!待ち時間が長い!
病院までに1時間くらいかかるうえに待ち時間&診察時間で2時間くらいかかって・・・外出に慣れていない粥はぐったりでした;;
緊張して鼻水だかヨダレだかで口元がベッショベショ!
拭った前足もベッショベショ!(^^;)
帰宅してからすぐにケージで横になっていました・・・;

遠くてもいい病院ならとも思うのですが、粥の負担を考えると・・・。
粥だけでなく人の負担も大きいですしね。
私は運転免許は持っているのですが、実家を出てから車の運転なんてほとんどしていませんし、しようとしても彼氏の家の車なので保険やら何やらで私が運転するのは難しく、結局彼氏に頼るしかないんですよね。
しかも今の病院は駅から遠い!
となると彼氏が忙しいときは病院に行く事が難しくなってしまいます。
それくらい愛兎のためなら!とも思うかもしれませんが、飼い主にとっての負担って結局は愛兎への負担に繋がるんですよね。。

また、今すぐ病院に行かなくちゃ!というとき、遠いところだと間に合わない可能性があります。
それが一番怖いのです。

幸い皆様から頂いた情報で何件かめぼしをつけている病院がありますので、次の通院のときに様子を見てもっと近場の病院に移れればなと考えています(^^)

粥の通院スタイル
籠の粥
もう何が何やら・・・(笑)

昔餅の為に買ったキャリーですが、外が見える分調子に乗ってガリガリと破壊工作をするので使われないまま眠っていた一品。
粥っこは大人しくしてくれるのでこのキャリーも日の目を見る事が出来ました。

籠から出た
「もう出ていい?」
スポンサーサイト
そんな餅・米に清き一票をお願い致しますm(_ _)m


新たに参加しました。こっちも宜しく☆

コメント

粥ちゃん、悪化してなくて良かった!
お薬は長く続けることになるけど、
がんばってね! 粥ちゃん!!
絶対良くなるよ!!

斉藤さんの本院に通っているんですね~
行ったことはないですが、やはりうさちゃんの患者さんが多いんですね。

私は大宮の診療所に連れて行ってます。
移動時間は車で空いていて(高速を使って)40分、
混んでいると1時間かかります。
車での移動には慣れてくれているのですが、
最近病院でブルブル震える臆病者になってしまった子が(笑)

うちも同じキャリーを使ってます!!
ココアはこのキャリーの側面とフタの部分を破壊してしまい、バーベキュー用の網がフタに取り付けました(笑)

そうですね

いくらいい病院でも飼い主さんやうさぎさんに負担が
かかるようでしたら、考えるところですよね。
悪化はしてないそうで、少しホッとしてます。
キャリーに入った粥ちゃん、なにがなんだかi-179
出てきたら、ぷは~っi-237って感じかな?i-179
粥ちゃんも、明日香さんもお疲れ様でした。

粥ちゃんはお薬が効いてきてるんですね。
少し安心しました。明日香さんはすごくいい病院に通われてたんですね。
でも遠くて混んでいるとすごく大変・・・
緊張でヨダレが出ちゃうんですか。スキッピィを高速で
2時間かけて連れてきたとき、全然平気そうだったんですが、
もしかしたら粥ちゃんはまだ小さいし移動になれていないかもしれませんね。
普段はお近くの病院へ、何か検査とか大きいことを決めるときは
遠くて有名な病院に行くのもいいかもしれませんね。

このキャリー、可愛いです!
粥ちゃんが上向きなのか下向きなのか不明ですが(笑)
それに毛が多くて目一杯詰まってる感じ~!!
噛まれないでよかったですね。

病状の悪化は無かったとのことで、ひと安心。
薬の効果は発揮されているみたいですね。
このまま快方へ向かって行くことを祈っております…w

ペットの負担を考えると、通院の際にも気を使う必要がありますね。
うちの猫も怪我をした際には近くの病院に連れて行くのですが……「何処へ連れて行くんだこのヤロー」と言わんばかりに大騒ぎ^^;
大人しい粥さんが羨ましいっス(苦笑)

ご心配ありがとうございます(^^)

★ロビンママさん★
とりあえず悪化はしていないようで一安心です(^^)
投薬が長くなっても、きっと良くなりますよね☆
粥っこがんばれ(^^)ロビンママさんも応援してくれてるよぅ(>▽<)

斉藤動物病院は、きっと患者さんの半分以上がうさぎさんだと思います(^^;)
本当に多い!
普通の病院ならキャリーを見て、「あ、あれうさぎじゃない??」ってちょっと興奮するのですが、ここではGEXやSANKOのキャリーを持ってる人ばかり(笑)
ロビンママさんは大宮の病院なのですね。
高速を使って40分から1時間とは!なかなか遠いですねぇ(^^;)
もっとたくさんうさぎを診れる病院があるといいのですが・・・

キャリー同じですか!なんか嬉しいですね(>▽<)
このキャリー本当かわいらしいですよね☆
でも壊されちゃいましたか(^^;)
ウチも以前餅を入れてみたらものすごい勢いで壊されそうになりました;;
それ以来封印してたんですよ。
粥っ子に使えてよかった(笑)


★まーちゃんさん★
いい病院に連れて行ってあげたいけれど、あまり遠かったり待ち時間が長かったりするとちょっと・・・(^^;)
粥にとっても負担になっているようなんですよね;;
もっとたくさんの病院でうさぎを診れるようになれば、みんな近場で診てもらえるようにもなるんですけどねぇ。
聞いてみると結構みなさん遠くまで通ってらっしゃいますものね。

キャリーに入った粥、またにどっちに顔があるのが分からなくなります(笑)


★まゆらさん★
とりあえずは炎症に対する薬と抗生物質が効いているようです(^^)
炎症は全体的に広がってしまったけれど、ちょっと赤く見えるくらいで酷いものではないですし、本当、ひとまずは安心です☆

斉藤動物病院、実はそんなに混んでいないのですよ!
なのに待ち時間が長い・・・ほとんど患者さんがいないときでも診察とあわせて1時間はかかるんです;;
このときは血液検査もしてらったので本当に長かったです;;
その辺もちょっと転院を考えてる理由だったり(^^;)

粥、生まれてから今までに長時間車に乗ったのってたぶん通院のときくらいだと思うんですよね。
だからきっとまだ慣れていないというのが大きいと思います。
あとは狭いキャリーに長時間だったので、暑かったのかもしれません。自分の毛もありますからね(^^;)
餅はスキッピィさんと同じで高速でも長時間でも全然大丈夫なんですよね。
実家に連れて行くときとか、最低でも3時間は車に乗ってますけど全然平気です。
連れ出す事が多いから慣れてくれたんでしょうね(^^)

このキャリー可愛いですよねぇ☆
餅には危うく壊されかけましたが・・・;;
中の様子が見えるのがいいですよね。
粥の場合は見えてもよく分かりませんが(笑)


★じぇふ茶さん★
以前はぱっと見で赤い!と思った左目ですが、今ではよく見ないとどっちの目が患部が分からないくらいになっています(^^)
全体的にちょっと赤目ですけれどね。
じぇふ茶さんの祈り、粥っ子の目に届いていますよ(^^)

「ペットにとって一番いい事をしてあげたい」と思うと、いい治療をしてもらえてもあんまり遠く過ぎて逆に負担になるというのは考え物ですよね;
かといって治療の質は落とすわけには行かないし・・・飼い主の負担もあるし・・・難しいところです。
近くにいい病院があるというのが一番なんですよね、結局(ワガママ・笑)

じぇふ茶さんのおうちのにゃんこ様はおとなしくキャリーに入ってくださるのでしょうか・・・;;
うさぎと違って武器(爪や歯)が鋭いだけに、大惨事が想像されます(^^;)

病院に関しては私もいつも悩んでいます。
遠すぎてもうさちゃんと飼い主側の両方に負担がかかってしまいますし、いざという時に駆けつけられない・・
移動中に何かあってもいけないし・・とか。。
私が以前使っていた病院は、そんなに遠くはなかったのですがハムスターやフェレットも診れる先生だった為人気があり予約をしても2時間は待っていました。待ってでも診てもらいたいようないい先生だったので通っていたのですが、結局開業するとかで辞めてしまい・・・
今は自転車で通えるような病院を使っているのですが、でもそこの先生は不安で。。
手術が必要になったときなどのことを考えて、他の病院を探し中です。
うさぎを見られる先生は少ないですから、お互い近くていい病院が見つけられるといいですよね(^^)

病院、本当に悩みますよね。

★ふ~ちゃんママさん★
予約しても2時間待ちって!
でもそれもしかないってなってしまうんですよね。
病院の問題って、結局はエキゾチックをちゃんと診れる医者が少ないという点に行き着いてしまうような気がします。

診療の質は高い方がいい。
通院時間が短い方がいい。
でも両方を取るとなるとなかなか難しいですよね。
開業しているお医者さん皆がエキゾチックもちゃんと診れたら、いつも行く近所のお医者さん、手術のときにお世話になるお医者さんって使い分ける事もできますよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://gomamoti.blog43.fc2.com/tb.php/407-d577fef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

ランキングに参加しています。

プロフィール

フレンチロップ-米子

フレンチロップ-膳材

イングリッシュアンゴラ-粥子

フレンチロップ-稲寿

ゴールデンハムスター-紅古都

ジャンガリアンハムスター-小糠

ゴールデンハムスター-粳

最新の記事

最近のコメント

Blogリンク


リンクフリーです
お気軽にリンク貼って下さい
胡麻餅御殿

お店リンク

マイ・フレンズ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ検索

BlogPet

その他

[二つ前へもどる][前へもどる][次へ] [次の次へ]
[RANDOM][LIST]
リンク切れ等発見されましたらご連絡ください


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。